【小説の書き方】インターネットを自分の資料庫にする。

小説の書き方-プロ小説家が教えます サムネイル 小説の書き方

資料を自分のパソコンや本棚にかき集めるのも有効ですが

ぺろっと簡単にほしいだけの資料はインターネットでどうにでもなります。

 

実例)空き巣の窓破り方法なんだっけ??

アイスピックとか千枚通しとかで窓に穴開けて鍵開ける方法なんて言ったっけ???


三点なんとか法?
検索検索……出てこない……

三点、空き巣、窓ガラス
出てこない……

ああっ! 三点じゃないっ!
穴を開けるのは二点なんだから、二点なんとか法じゃないか!

検索……出てこない。


ああ、そう。

三角なんとかだっ!(思い出した!)

『三角、空き巣、窓ガラス』検
索⇒

三角割り

出ました!


鍵の周りだけアイスピックで一点か二点か穴を開け、軽く叩くと、指が入る間だけガラスが壊れるので、そこから指を入れて鍵を開け、窓を開けて入ってくるそうです。

その方法や割れ方などで、空き巣した個人を特定できるほど、割り方に特徴が出るとか。
空き巣も名札付けて入っているわけですね。


なので、以前はその鍵から指が届かないA三のフィルムを張っていたのですが、今回検索してたら『A3版単独貼り』では破られるそうです。
進化する防犯道具と空き巣のいたちごっこ開始。



ついでに見つけた情報(笑)

『熱線反射タイプの日照調整フィルム』 省エネ用品
昼間だと、外から中が見えず、中からは外が見える。


軽くマジックミラーになるアイテムで、
クーラーが効きやすくなるものと思われます。
(夜は室内の方が光りが強いので、外から中が見える)

が。

窓に貼って中でエッチ……が、
ただれた思考の持ち主の考えることですな!(笑)

昼間来たときは、家中がマジックミラーみたいになっていて、
外から中が見えないので安心して、
くどかれるまま窓辺でいちゃいちゃしていたら、
実は夜は外から丸見えだった……という。

窓に押し付けて、
挿れた後で教えて上げるとなおステキ! キャーッ!


知らせずに、ご近所で噂になるのもまた一興!(グッ!)
知ったときの恋人のうろたえぶりを想像すると……クるわーっ!


なーんてステキアイテム!



残念なのは……

今の私の持ちキャラで、そんな『ささやか』な羞恥プレイができる人たちがいない……ということ。

ネタは浮かんでもキャラがいない、この切なさよ……



インターネットは情報の山。

インターネットの情報を信じずに、専門書をあさるのは

それはそれで確実かもしれませんが

著者によっては、インターネットと似たような信用度の本も多いです。

 

著者の違う三冊の本を見比べるのは、

財政的にきつい場合もありますが

インターネットの記事を三つ、見比べることは簡単です。

 

ただ、間違った記事を元にして作られたページは全部間違っているので

その最初の三つが、似たような文面の場合はソース(情報元)が一緒だと考えましょう。

 

最近だと『赤ちゃんへの糖分補給は蜂蜜が良い』という

間違った情報が有名です。

 

『ほしいキーワードを違う切り口で書いてある記事三つ』を見比べましょう。

それで足りない場合、専門書を求めましょう。

 

知恵袋などで聞いてみるのも良いでしょうが

答えてくれる人が専門家である確率は低いです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました