【小説の書き方】小説を書く”というのは大変なことをしている、 という自覚

小説の書き方-プロ小説家が教えます サムネイル askからの質問

 

小説の書き方に関して、アスクからの質問。

こんにちは。

ブログ拝見した者です。

『”小説を書く”というのは大変なことをしている、

という自覚』に、

心が軽くなりました。

こんなことすら(というと本当に小説に対していい加減すぎでした)できない、

すぐ手が止まる…と自分にイラついて失望していましたが、

そうではなかったんですね。

自覚が足りてなかったな…と、

晶山さんのブログで気づかされました。

本当にありがとうございます。

 

小説の書き方に関して、晶山嵐の回答。

【小説を書くために】小説を書くための集中力について。

| 小説の書き方-プロ作家が答えます http://writing-a-novel.com/?p=1313&preview=true
この記事ですね♪


読んでくださってありがとうございます♪
そうなんですよ♪
『大変なことをしている』んですから
すぐできなくて当然なんですよ♪


『文字が書ければ小説は書ける』と思って入ってこられる方は多いので
大多数のかたがそういう勘違いをなさっていると思います。


腰を据えてどーんと小説とつきあって下さいませ~♪
楽しんで!

 

タイトルとURLをコピーしました