【小説以外のお悩みについて】気ばかり焦るときどうするか?

 
 

小説以外のお悩みについてアスクからの質問。

 

やることがたくさんあって気ばかり焦るとき、

晶山さんならどのように対処されますか?
私事ですが春先に心配事があってから、

あっというまに汚部屋になり、

仕事も滞ってしまいました。

心配事は既に解消されているのですが…。

 

 

小説以外のお悩みについて晶山嵐の回答。

 

心配事は解消されたのですね!
良かったですね!!
それが一番です♪ヽ(´▽`)ノ


では、その間の『後片付け』ですね。


後片付けは、新しいことをしながら、


一日10分ずつやっていけばいいです。


現状でも生活できてるのでしょうから。


急ぐ必要はないです。


------------------------
私も似たような状況でしたので↓こういう記事を書きました。


泣くほど嬉しいことが今、あった。| BL作家 晶山嵐の日記

------------------------
私は、ひたすら、『現状をメモ』します。


そして、

『その悪いこと』が『どうやったら改善するか』を
メモします。


私にできるかどうかは別にして。


そして、

その『改善案』の中から、


最速でできることをピックアップ。


私ができるところまでタスクを細分化して
できるかどうか確認。


物理的に無理な場合のみ
二番にできることを同じように細分化。


『全部がどうにかできるタスク』になったら
一つ一つやっていきます。


------------------------
なにかするときは、


Evernoteで新規ノートを作って
『今からすること』と、

箇条書きを書いていきます。


思いつくところまで作業を書いたら、

作業スタート。


その作業記録も、

そのノートに全部書いていきます。


スクショとか写真とかもバシバシ貼ります。


------------------------
『部屋を掃除する』時も
『一動作でできること』をずらっと箇条書きにして
最初の状況を写メる。


いくつか整理整頓する。


また写メる。


(ふっふっ、こんなに綺麗になった!と悦に入る)
今からするところを写メる。


作業する。


完了を写メる。


(ふっふっ、こんなに綺麗になった!と悦に入る)
の繰り返しです。


悦に入るのがポイント♪
自分のしたことの結果を、

しっかり楽しみましょう♪ヽ(´▽`)ノ

 


時間がなくなったら
『次にしたいこと』というノートを作って
そこに箇条書きします。


------------------------
とにかく、書くことです。


書き出せば、『現状』は動きます。


解決策なんて考えなくていいですから
『現状』を書き続けましょう。


そして『ここをよくしたい』と、

悪い部分にメモしましょう。


『ここがダメ』ではだめです。

『良くしたい』とメモしてください。


そのうち、

『そこ』を『よくする方法』が浮かびます。


大丈夫大丈夫!
乗り越えきれない山は出てきません。


それはランクアップするための山ですから、

楽しんで昇りましょう♪ヽ(´▽`)ノ

タイトルとURLをコピーしました