【小説以外のお悩みについて】

askからの質問

 

小説以外のお悩みについてアスクからの質問。

TODOリストを効率的にこなすために工夫していることはありますか?

 

 

 

小説以外のお悩みについて晶山嵐の回答。

  • 第一の工夫
    • todoリストとして使っているツールを、『よく使うようにする』。

そのツールを起動させることを忘れるようなら、todoリストも使えません。

  • パソコンを起動したときに、
    • 自動起動するようにスタートアップにいれるとか
  • ブラウザを起動したときに、
    • todoリストのツールのタブが自動的に開くようにするとか

 

そして、頻繁にそこにアクセスする癖をつければ
すぐに使えるようになります。

  • 第二の工夫
    • 『したいこと』→『長い間実行できていないこと』というのが必ず出てきます。

これを『将来的にしたいこと』というカテゴリを作らずに放置すると、

必ずそのtodoリストを見るのが嫌になります
『したいと思ったけど、しなかったこと』が『たまっていく』のは当然なんだ、


最初に理解しておかないと、

todoリストを使ってるのにしたいことができてない!と焦って
そのツールを使うのが嫌になります。

思いついたことが端から全部実行できれば一番良いですが
『できないものが必ず出る』
『それがtodoリストにたまっていく』
『それは「いつかできたらいいな」』と『軽く考えて』『溜め続けておく』
という、

心の準備があると、

todoリストが腐らずにすみます。

  • 第三の工夫
    • todoリストを使って一カ月経っても、日々のルーチンが楽にならない場合
  • todoリストの使い方を間違えているか
  • 『実行する努力』をしていないか、
  • そのツールが自分にあっていない、

と判断していいです。

まず実行する。

暇があったらtodoリストを見る。

できるものからすかさず実行していく。

『todoリストにあるものは、

私が実行すること』という『概念』を
実感してしまえば
楽に使いこなせます。

夏休みの宿題スケジュールを作ったけど

放置したままの状態にしない覚悟が必要です。

私は、

todoリストを使い始めて四年ぐらい。

ようやく、

todoリスト通りに実行できるようになってきましたw
todoリストを使ったからといってすぐなんでも実行できたら良いですが
できなくても、

あまり気にせず、

五年後にはできてるよ、

みたいな、

軽い感覚で始めるといいです。

今までtodoリストを使っていなければ、

  • todoリストを作るのが大変ですし
  • それを毎日見るのが大変ですし
  • それを毎日実行『しなきゃいけない!』と焦るのが一番つらいです。

『しなきゃいけない』ではなく『私のしたいこと♪』と考えて
一つ一つクリアして行ってくださいませ♪

 

todoリストを使いこなせば、

これから先のあなたの人生は
todoリストを使っていなかったころよりははるかに急激に改善されます♪
それを楽しんでください♪

タイトルとURLをコピーしました