【小説以外のお悩みについて】

askからの質問

 

小説以外のお悩みについてアスクからの質問。

こんにちは。

オフ活動している者です。

 

ヤフオクで自分の同人誌が売られているのを見てしまいました。

奥付に禁オークションと書きましたが

流通されても仕方がないかも…と思っていました。

実際に見るとかなり落ち込みました。

 

このような気持ちにどのように折り合いをつけていけば良いのでしょう。

晶山さんはどのように考えられますか?

 

 

 

小説以外のお悩みについて晶山嵐の回答。

法的に訴える気がないのでしたら忘れることです。

Yahooオークションを見ないことです。

友人たちにも、見ても教えないで、と言っておきましょう。

 

それでも言ってくる人は、フェードアウトしましょう。

 


他人は自分の思う通りにはなりません。


奥付を読んでいるのかどうかわからない
注意しても直ると思えない
そんな人は無視しましょう。


ただ、この問題は商業誌やオリジナルでされると
作家の今後の危機ですので、

本当は、出版社や作家が組合を作ってでも

取り組まなきゃならない問題なんですよね。


それと、どの点で『落ち込まれて』いるのでしょうか?

 

私は、私の手元から買ってくれないと私にお金が入らなくて
私が作家続けられないよ!
という『怒り』しかないです。


落ち込む、ということは
『言うことを聞かない人がいる』という『残念感』なのでしょうか?

『残念感』に関してはあなたが『無視する』のが一番です。


これから先もそういうことが増えてくるでしょう。


いちいち気にしていたら精神が持ちません。


今回は『オークションに出された』ですが
ブログなどで批判意見を書かれたら死にたくなりますよ。


無視することを覚えましょう。

 

読者様へ

あなたが私の本を買ってくださる場合に

ネットオークションなどで、まだ在庫がある私の本を買うと
私にはお金が入らなくて私は作家生命が断たれます。

新刊を出せなくなります。

私の新刊を望んでくださるなら、

私にお金が入るように買ってください。

 


と訴えるといいです。


私は何回かやりました。


中古で本を買われると作家が困る、

ということを知らない、理解できない人はいるのです。


自分が買ったんだから、

それをどう扱おうが自分の勝手、ってのはそうなんですか
そのことで作家が困ると思ったら
数人の人はやめてくれるかもしれません。


私の本も未だに流通してますしね。


気にしないことですよ。


一度自分の手を離れた作品のコピーを、

あなたの思う通りにできると思わないことです。


ピカソやシャガールの絵がオークションで売買されていますが
作家には一円も入ってませんよね。


あれ、生きてる間にされると凄く痛いですよね。

でも、『作品』ってのはそんなもんです。

 


どうにもできない間は、宣伝してくれてありがとう。

って思っておきましょう。


せめて、読んだ感想を書いてくださったらなぁ、

と、私はいつも思います。

 

たまにいらっしゃいますよ

『中古で買いましたが、続き下さい』とか。

 

そこの『中古で買いました』だけいらないw

と、心の中でいつも思います。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました