【小説以外のお悩みについて】他人は自分の思う通りにはなりません

askからの質問

 

小説以外のお悩みについてアスクからの質問。

「他人は自分の思う通りにはなりません」ですが、

晶山さんは昔からこのように達観されていたのでしょうか。

それとも何かきっかけがあったとかでしょうか?
すごく真理だ~と思いつつ、

つい自分の思うようにならない事象や人に、

イラつくのを止めたいと思いました。

 

 

 

小説以外のお悩みについて晶山嵐の回答。

いつからと言われると↓この時期かなぁ、と思います。


ザ・シークレット【自分に掛けた不幸の魔法を取り除く方法】 | BL作家 晶山嵐の日記

↑この本を読んで
『思うようにならない他人より、思うようになる自分を変えれば早いやん』って
思ったんですよね。


嫌いな人がそこにいるなら、

「嫌いなんだよあんたそっちいって、どっかいって」
と思うよりは
「自分がどこかにいく、自分がそちらを見ない」
だけで済むでしょう?

 

『自分が楽になること』を追求したら
『他人は自分の思う通りにはならないから、期待しない』のが
一番、私が楽だな、と思ったんですよね。


これは、私が考えているだけなんですが
自分の周りには、自分と同レベルの人しかいないと思うんです。


だから、その『いやな人』と、自分は同レベルなんですよ。


なら、その人を退けるためには、

『自分が』『上に』勝ち上がれば
その人は私の視界に入ってこないですよね。


それには、『自分の努力』だけで済むんです。


それと『好きなことにだけ注力する』というのも信条です。

  • 嫌いなひとに注目して不幸になるのも一生。
  • 好きな人に囲まれて過ごすのも一生。


なら、

  • 嫌いな人は無視して、
  • 好きな人だけ見ていれば言いじゃないですか。


嫌いな人に一秒でも時間を使うのは勿体ないです。


その分、

  • 好きな人に使いたい。
  • 好きなことに使いたい。


『好きなことだけ』を見ていると
『嫌いなこと』って目に入りません。

入っても、はいはい、と無視できます。


アンチの一言一句にイライラするぐらいなら
好きでいてくれる人の感想に一喜一憂すればいいじゃないですか!ヽ(´▽`)ノ


感想をずっと溜めておいて、

たまに読み返すといいです♪


幸せになれます♪


私を嫌いな人は、私が何をしても嫌いなんです。


しかも、私が幸せになるのを嫌がるのです。


何をしても私を嫌う人に私が時間を割く必要はないです。

  • 私を好きな人、
  • 私を幸せにしてくれる人に、
  • もっと私を好きになってもらうために時間は使いたい。
  • 自分のスキルアップのために時間を使いたい。


それだけなんです。


ヒトサマに幸せになってもらうのは、私の努力でできます。


『作品を作る』というのは『芸術』か、『娯楽産業』なのです。


娯楽を提供して、先にヒトサマに幸せになって頂く。


そして、その幸せになったヒトサマから
感想などをいただいて私が幸せになる♪ヽ(´▽`)ノ

自分が、まず、『先に』、ヒトサマを幸せにして差し上げる。

  1. 『あの人がこう動いてくれたら(私が)楽なのに』ではなく
  2. 『あの人にどうしたら、楽になってもらえるかな』と
  3. 先に考えて実行する。

それだけで、あなたも幸せ、私も幸せ♪ヽ(´▽`)ノ
ウインウインで世界はまわっていきます♪

 

『ありがとう』を口癖すると世界が変わる。


最初は『ありがとう』を口癖にすることから始めるといいです。


ヒトサマに笑顔を向けることです。

あなたの笑顔を喜ぶ人と一緒にいることです。

 


鏡をみたら、

ニコッと笑いましょう♪
すぐに世界は変わりますよ♪

自分に向かって『ありがとう』と言ってみましょう。

楽になりますよ♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました