【小説以外のお悩みについて】

小説の書き方-プロ小説家が教えます サムネイル askからの質問
 
 

小説以外のお悩みについてアスクからの質問。

 

こんにちは。

自分で自分を励ます「言葉」についてのご相談です。

仕事でも創作でも行き詰まると
独り言のように「がんばって」と
自分に言ってしまうのですが、

振り返れば子供の頃から
親にそう言って励まされるのがとても重荷でした。

それなのに、

自分で自分を励ます言葉がそれ以外出て来ず
それでやる気になれれば良いのですが、

このようなご相談をする始末です。

晶山さんだったら自分にハッパをかける時、

どういう言葉をかけるでしょうか?

 

 

小説以外のお悩みについて晶山嵐の回答。

 

私は、

自分にハッパをかけるときは
今からすることを箇条書きに書き出します。

行き詰まっているときに『頑張って』っていわれたら、

むかついて当然です。

 

『がんばりかたがわからないから、

行き詰まってんだよ!』ってなりますよね。

 

つまりは『がんばりかた』を『教えればいい』んですよね。

『何か手伝えることはある?』といえば、

相手は
『何を手伝ってもらえるだろう?』と考えてくれます。

それは、自分自身に言うときも一緒です。

「さぁ、行き詰まっている私!
 私が手伝うから、仕事持ってきなさい!」
と言ったとしましょう。

ぜひ手伝ってもらいたいから、

『次にすること』を考えますよね。

何をしたいのか、伝えますよね?

それを、紙に書きましょう。

頭の中だけで『うなっている』から、

もやもやのまま言葉にならないのです。

言葉にならないから、

何をするのか明確にできず
実行もできなくて、

手近でできるツイッターとかピクシブとか覗いてしまって
ああ、また一日が終わった……
と自己嫌悪しちゃうんです。

最初に定義しましょう。

 

  • 「私は今、行き詰まっている」
  • この数時間は無駄時間になる
  • 無駄時間になるなら、いつもしない作業記録をとってみよう」
  • どうせ無駄になるんだから、記録をとって手間がかかったってかまわない」
  • 「さぁ、今から何をすんだい? 私?」
  • 「『なぜ』『行き詰まっている』と私は感じているのか?」

と紙に書いてみましょう。

  • なぜでしょう?
  • 何が足りない?
  • 何をしていない?
  • 何をしすぎた?
  • 結局今何してるの?
    • これかいてる。

 

  • なぜ書いてるの?
    • 頭をまとめるため。
  • なにが散乱しているの?
    • 頭の中。
  • 何が頭の中にある?

頭に浮かぶことをどんどん書いていくと、

どんどん考えがまとまってきますよ。

 

混乱してもいいんです。

  • 『混乱している』と書きましょう。

そして

『混乱していなかったら何ができたと思う?』
『今、疲れていなかったら何をしたい?』
『今、魔法使いが現れて、

「なんでも望みをかなえてあげる」といわれたら、

何を望む?』
『今、目の前にもう一人の自分がいたら、何をしていると思う?』
『その自分に、あなたは何を言う?』
『今ここに、不思議の国のアリスのうさぎが出てきたら、

どうする?』

なんでもいいから、

自分に問いかけて見ましょう。

どうせ無駄になる時間です。

気にせずのんびりと質疑応答しましょう♪
そして、

出た解決方法を実行することを決めてから
『これをするために頑張ろう!』と声に出しましょう。

『今、私は何がしたいのか?』
その一言を紙に書くことから始まります。

楽しんで答えてください♪

タイトルとURLをコピーしました