小説を書く熟練度 超初級

小説の書き方

【小説を書けない 初心者】あなたはどこで引っかかってますか?

小説を書きたいのに書けない。 その場合、下記のどこで引っかかっているか、確認しましょう。 テキスト化のレベルが低い。 ネタがない。 ネタはあるけど文字にならない。 ネタはテキスト化してるけど、それが文章にならない。 ...
小説の書き方

【小説が進まない!】書いているときに修正していませんか?

小説が進まないときは書かないのが一番ですが それでも無理をして書こうとする。 それでも『書けている』という人はこの記事を読む必要はありません。 『書けない』でも、『修正しちゃう』という人向けに書いています。 私はこのブログで...
小説の書き方

【小説の書き方】気力の不要な部分から書いていく

小説を書くときに、冒頭から書かれるかたがいらっしゃるようです。 あなたはどうですか? 冒頭から書きますか? 冒頭から書いて、さらっと小説が完成しますか? 完成する人はこの記事読まなくて良いです。 あなたはすで...
小説の書き方

『小説を書こう!』と意気込まなくていいです。

『小説が書けない』という人は、最初から小説を書こうとしています。 小説って「『文章』の集まり」なんです。 お給料を貰ったときに、 これはシャネルのバッグを買うためのお金、 って思いませんよ...
小説の書き方

今日から使える小説講座【超初級】

pixivの小説を見よう見まねで小説を書き始めたけど、 これで合ってるのか不安 というかたへ。 軽く自己紹介。 晶山 嵐 しょうやま らん 商業誌4冊出して、今も携帯小説が販売され続けています。 アマゾンで検索してくださ...
小説の書き方

今日から使える小説講座【自分のレベルを確認しよう】

また見ていただいてありがとうございます。 晶山嵐です。 軽く自己紹介。 ------------------------ 晶山 嵐 しょうやま らん 商業誌4冊出して、今も携帯小説が販売され続けています。 -----------...
コメント返し

【小説を書く】『ネタ』と『物語』の差、そしてヒキ【考察】

小説を書いていて長くなり、いくつかに分けて書く場合。 最初から連載を考えて書く場合 ラストに期待を持たせて、次回をワクワクと待ってもらうための『ヒキ』が必要になります。 一つのネタの場合。 一つのネタにも、開始と終了があって、真...
小説の書き方

【小説が書けない!】集中力は10秒で切れる。

小説を書くときは『書くこと』だけをする。 一文字の誤字直しでも、しない方がいい。 とにかく『書き切って』、『何も出なくなってから修正』。 これが基本。 ここで『書いているのに修正』をするから、 『書くための集中力』が途切れ...